ぽっこりお腹 改善

このぽっこりお腹…どうしたら引っ込むの!!??

 

 

頑張って筋トレしてるのに…

 

 

マッサージも頑張ってるのに…

 

 

他のパーツは痩せてるのに…

 

 

腹筋も毎日やってるのに…

 

 

何で私のお腹、ぽっこり出てるの〜

 

 

はいっ!

 

こんな、ぽっこりお腹について悩んでいる人・・・多いですよね?

 

というか、私がこういう悩みを抱えていた人物の1人です。

 

 

 

こんにちは!

 

都内でOLをしている、34歳のさやかです。

 

 

 

元々、ぽっちゃり体型だったんです。でも、30歳を超えたからはお腹のぽっこり具合がすごく目立つようになりました。

 

自分でも「あれ?なんでお腹だけぽっこり出てるの…?泣」って気になってたんですけど、ある日彼氏に、

 

 

 

 

「え?そんなにお腹出てたっけ?やばくない?」

 

って、言われたんです!!!

 

本人は、悪気があっていったわけではなさそうでしたが、私はすっっっっごくショックでした。

 

 

それからというもの、急に人目が気になるようになりました。

 

 

 

薄着の季節になったら「ぽっこりお腹目立ってないかな?」って、とにかくお腹のシルエットが隠れる服を選んでオシャレを楽しめなくなったり…

 

 

水着姿になりたくなくて、海に遊びに行けなかったり…

 

 

しまいには気になりすぎて、人に会いたくなくなる!

 

 

 

 

と、いうように、勝手にひとりで負のスパイラルに陥りました。

 

きちんと、自分では「ぽっこりお腹をどうにかしたい」ってがんばっていたんですけどね〜。

 

やっぱり!というか、素人の考え方じゃ間違った方向性に進みやすいわけですよ。

当たり前に抑えておいて欲しい、ぽっこりお腹になる3つの原因

 

 

さて、ここまで深く落ち込んだ私は、当然のごとく勉強しました。

 

最初は「なぜぽっこりお腹になるのか?」という部分を把握することから始めたんです。

 

ぽっこりお腹になる原因は、年齢や普段の生活が大きく関係していました。

 

 

あなたが知っているかもしれない初歩的なことから、より細かいところまで、ぽっこりお腹になる3つの原因についてお話します。

 

 

ぽっこりお腹になる大きな3つの原因

 

  1. 年齢による筋力の低下
  2. 猫背
  3. 腸内環境の悪化

 

それぞれについて、お話していきますね!

 

 

 

@年齢による筋力の低下

 

 

女性のぽっこりお腹のいちばんの原因は年齢による筋力の低下です。

 

あばら骨のあたりはうっすら骨が見えて細いのに、下っ腹だけぽっこりしている…という場合は、脂肪だけではなく内臓の位置自体が下がってる可能性があります。

 

女性は、男性に比べて筋肉が少ないため、内臓を支えることができずに下がってしまいお腹がぽっこりしたように見えてしまうんです。また、加齢によってお腹まわりの筋力が低下することによって、さらにその周りに脂肪がつきやすくなります。

 

筋肉の低下によってお腹がぽっこりしている場合は、脇腹にある腹横筋と腹斜筋を筋トレで鍛えると、ぽっこりお腹に効果的です!

 

 

 

A姿勢が猫背になっている

 

 

ここ数年、仕事でパソコンを使う女性が急増しています。

 

パソコンをするときに、気付いたら猫背になっている方も多いのでは?

 

慢性的な肩こりに悩んでいる、あおむけに寝ころんだ時に肩が床につかないという人は、猫背が原因でぽっこりお腹になっている可能性があります。

 

 

猫背になると、背中が丸まって肩甲骨が開いた状態になって肩が前に出た状態になっています。猫セになるとお腹の筋肉が緩みっぱなしになって、更にその筋肉を覆うように脂肪が蓄積されていくんです。

 

猫背が原因でぽっこりお腹になっている人は、まずは姿勢を調整することから始めましょう。

 

 

 

B腸内環境が悪化している

 

 

腸内環境が悪化すると、腸の働きが鈍くなって腸が正常に機能しなくなります。そうすると、便秘になったり、腸の中にガスガ溜まりやすくなってしまい、お腹がぽっこりなってしまうんです。

 

特に女性は便秘に悩んでいる方が多いと思います。

 

 

食事に気を付けたり水をこまめにのんだりして、まずは腸内環境を整えましょう!

「ぽっこりお腹を改善したい!」と思って、私が実践した5つの基本事項・・・

これから、ぽっこりお腹が気になっていた私が実践した5つのことを紹介していきます!

 

ぽっこりお腹に悩んでいる人は、最低限、この辺は抑えておいて欲しいです!

 

 

  1. 朝、コップ一杯の水を飲む
  2. 毎日30回スクワットをする
  3. 肩甲骨を動かすストレッチ
  4. 腸のマッサージをする
  5. 食物繊維が豊富なものを食べる

 

 

では、早速5つの基本事項を見ていきましょう。

 

 

 

 

@朝、コップ一杯の水を飲む

 

 

 

本を読んで調べていると、「ぽっこりお腹に悩んでいる人は、朝起きてすぐにコップ1杯の水を飲んだらいい」って書いていたので、読んだ次の日からすぎに実践しています!

 

たったこれだけのことですが、大きな効果を発揮してくれるんです!

 

朝起きたときの胃の中は空っぽです。

 

 

そこに、水をコップ1杯飲むだけで、胃の活動を手出すけして活発にし、便意を促してくれるんです。

 

あなたも、「朝起きて、まずはコップ1杯の水を飲む」を習慣にしてみてくださいね!

 

 

 

 

A毎日30回スクワットをする

 

 

今まで、ぽっこりお腹をどうにかしたいと思って、毎日腹筋を30回していたんです。

 

でも、インターネットに「ぽっこりお腹を改善したいならスクワットが効果的」と書いていたので、腹筋じゃなくてスクワットをするようになりました。

 

スクワットを30回、お風呂に入る前に毎日続けています!

 

 

お腹まわりを痩せたかったら腹筋をがんばる!と思っている方が多いようです。しかし、腹筋ではお腹の表面の一部しか鍛えることができません。

 

 

スクワットは、体の中でも最もカロリーを消費すると言われている太ももの筋肉やお尻の筋肉を使います。

 

スクワット10回は腹筋300回に標的すると例えられるほど、スクワットは全身の筋肉を使い、体の代謝UPに効果的な運動と言えます。

 

 

あなたも、会社での休憩時間や家事の合間、お風呂に入るまでの時間にスクワット!を心がけてみてくださいね!

 

連続30回しなくても、10回ずつなど小分けにしてやっても大丈夫ですよ!

 

 

 

 

B肩甲骨を動かすストレッチ

 

 

 

仕事でパソコンを使う私は、気付いたら猫背になっていることが多かったんです。

 

でも、今回いろいろ調べて「猫背がぽっこりお腹の原因になる」ということがわかったので、猫背をなおすために肩甲骨を動かすストレッチをお風呂上りにするようになりました!

 

 

 

「ぽっこりお腹と肩甲骨って、何か関係があるの?」と思う方も多いと思います。

 

パソコンを長時間する方、スマホやタブレットをついつい触ってしまう方は、気付かないうちに猫背になって、肩甲骨周辺の筋肉が凝り固まって代謝が落ちてしまうんです。

 

 

肩甲骨の周りには10以上もの筋筋肉が集まっていて、首から肩、肩甲骨の体幹部が全てつながっているので、肩甲骨を動かす=全身運動になります。

 

肩甲骨まわりをほぐすストレッチやエクササイズを毎日することで、内臓の機能も活発になり、全身の代謝がUPして痩せ体質になるんです!

 

 

YOUTUBEで探すといろんな肩甲骨のストレッチ方法が出てくるので、あなたも自分でできそうな肩甲骨ストレッチを見つけてくださいね!

 

毎日3分だけでも、続けることが大切ですよ!

 

 

 

 

C腸のマッサージをする

 

 

私のぽっこりお腹の主な原因は「便秘」でした。

 

テレビで「腸をマッサージすれば、腸が刺激されて便意を感じる」って言っていたんです!

 

すぐに、翌日から実践!

 

 

腸をマッサージすることによって、外から刺激を与えることで腸の動きを活発にすることができます。

 

また、マッサージをすることで、体の中の副交感神経が活発になり、リラックスした状態になります。腸を活性化させているのは「副交感神経」なので、腸の活性化につながるんです!

 

 

マッサージの方法は簡単です。

 

腸の形に合わせてマッサージするのがもっともシンプルなマッサージ方法です。

 

お腹まわりを時計回りに「の」の字を書くようにして、軽く指で押していきましょう。

 

これだけでOKです!

 

「なかなか毎朝スッキリ出ない…」という方は、朝ごはんのあと、トイレに座ってぜひ試してみてくださいね!

 

 

 

 

D食物繊維が豊富なものを食べる

 

便秘を解消したい!と、食物繊維が豊富な青汁やサプリメントを刈っている人も多いと思うのですが、気を付けなければいけません!

 

安すぎる商品や食物繊維があんまり入っていない商品を使ったとしても、ぽっこりお腹を改善することができないんです。

 

私も「最初はとにかくやすいものを」と思って、スーパーで特売品になっていた青汁を飲んでいたんです。食物繊維がどれくらい入っているのかとか、全く気にしてなかったんですよね。

 

 

みんなも、値段だけで選ばずに、食物繊維がどれくらい入っているか?そこに注意して選ぶのが大切だと思いますよ。

 

 

 

私が最もおすすめする、おいしく続けられる青汁はコレ!

 

でも、私はとにかく早くぽっこりお腹を改善したい!そんなことばっかり考えていました。

 

そんな時に、ほとんど同じ体型の姉が「私、これ毎日食べてるよ〜。そしたら、めっちゃ出るようになったw」と教えてくれたのが、「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」だったんです。

 

 

調べてみたら、全然青汁っぽくないし、食物繊維がレタスの約60倍配合されているし、まぁ1回試してみるかって思ったんです。

 

 

 

結果は・・・・

 

自分でもびっくりするくらい、毎朝ちゃんと出るようになりました!

 

 

 

 

この青汁、本当におすすめですよ。

 

青汁って、水とか牛乳に混ぜる「ひと手間」が飲む前に必要で、個人的にはアレがめんどくさかったんです。

 

あと、粉っぽい感じが少しだけ苦手でした。

 

 

 

でも、これなら抹茶ゼリーみたいな感覚で食べられるし、味も美味しいし、夜中に小腹がすいた時にもスイーツ感覚で食べられるし…全然「青汁」という感じがしないんです。

 

しかも、食べ始めて3日目くらいからスッキリでるようになったんです。

 

 

 

おまけに、最近ずっと悪かったお肌の調子も良くなってきたんです!最高です!

 

 

 

私的には、ぽっこりお腹に悩んでいる方、青汁の粉ぽさが苦手な方には、本当におすすめですよ。食の専門家お墨付き!というのにも納得です。

 

 

ちなみに、お子様のおやつ代わりにもなりますよ♪国内の工場で作られているのも安心でしすよね!

 

 

 

 

購入するときは、定期コースがおすすめですよ!

 

初回から、半額で購入することができます^ ^

 

 

↓↓↓公式ページはコチラです。↓↓↓↓

 

【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】

 


私が意識してやったのは、たったこれだけなんです…

 

私が大きく意識して実践した内容は、たったこれだけです。だけど、ぽっこりお腹はかなり改善されました!

 

最初は、スクワットとかストレッチとかきつかったけど…本当に続けてよかったです!

 

 

ぽっこりお腹を笑ってきた彼氏にも「痩せたね!」って言ってもらえました^ ^

 

 

特に、朝のコップ1杯の水を飲む習慣はおすすめですよ。腸が動き出すのはもちろんなんですが、気持ちを切り替えることができるんです!

 

ここで最後の私からのアドバイスをいいます!

 

 

ぽっこりお腹の人は、まずはその原因を知ることが大切です。その原因にあった解消方法をしないと、全く効果がありません!

 

まずは、しっかりぽっこりお腹の原因をみつけないと、ダメですからね!